就活には人との繋がりが活きる

就職活動をしている時って、人の伝手からくる情報が結構ためになったりするんですよね。人からの情報は

他のネットや雑誌や、そのほか色々な媒体には絶対に載らない特殊なものなので、とても頼りになります。

それが欲しくて、私は就職活動中も積極的に他人との関わりを持とうと動いていました。同じく就職活動をしている人のいるセミナーに通ってみたり、父親の職場に顔を出してみたり、親戚の集まりに出てみたり。そこでまだ仕事が決まっていなくて、と言うのは少々恥ずかしかったのですが、情報を得るためには恥など気にして入られないという思いで、どんどんぶつかっていっていました。
お陰でその中の一つから就職につながるきっかけを得ることができ、今生活することができています。就職活動は落ちることも多いですし、あまり人には知らせず、上手くいったときの報告だけしたくなりますが、それをあえておおっぴらにすることでつかめるものというのもあるのだと感じました。