就活に使用するスーツ

就職活動が始まって、地味に困ったのがスーツの存在でした。
それまでスーツはセットで一万円というものしか馴染みが無かったので、さすがにそれで就職活動に挑むのはちょっとと思っても、それならどんなスーツを用意すればよいのかということがさっぱりわからなかったのです。
とりあえず適当に少しだけ今までとはランクの高いスーツを購入しましたが、実際に就活に出てみると、他者と比べて見劣りするなと感じることも多くて。でもどうしていけばよいのかもわからなくて、そのままで就活を続けることになりました。
ネクタイやシャツは安いものをこれまた適当に購入してしまったのですが、こんなことならお店の人の指示でも仰げばよかったと思いましたね。自分のネクタイが派手すぎるのではないか、ちょっと軽く見えやしないかということが気になって仕方ありませんでした。
結局何とか就職を決めることはできましたが、その後もスーツで出勤することになるのだと思うと少し気が重かったです。もっと早いうちから、スーツについての知識を持っておけばよかったと感じました。