就活に求められる能力

学生から社会人へと移行する時期において最も苦労する人が多いとされるのが、就活です。では、就活に負けず、自身の希望する企業に勤めるためにはどのような能力が求められるのでしょうか。

1.モチベーション
就活で最も求められるのは、学力や特別なスキルよりも「絶対に○○に就職するぞ!」という強いモチベーションです。モチベーションがなければ、どんなにその他の能力が優れていても良い採用に結び付くことはありません。
モチベーションを高める方法としては、将来を見据えて自分が本当に何をしたいのかということを具体的にしていくということが挙げられます。

2.コミュニケーション能力
今の時代は本当にどの企業もコミュニケーション能力を重視しています。コミュニケーション能力とは、単に上手く立ち回れるかということではなく、相手から信頼や親しみを得られるような対人関係を築けるかどうかを意味しています。
コミュニケーション能力を鍛えるには、テクニックや知識を身に付けるものよいですが、場数を踏むことも大切となります。