就活のためには自己PRサイトを利用して自分を主張

自己PRというものはとても大変で、簡単にできることではありません。自分というものを売り込むわけですから、簡単でないのは当たり前なのですが、企業側が重要視する自己PRの場合には、まずその企業に対してどれくらい強くアピールすることができるのか、ということが求められるからです。そのため企業に応じた自己PRというものが必要になり、どうしても何かをPRするにしても多様性を持たせなければならなくなります。
例えば動画を作って自己PRする場合には、企業によって作る動画が違ってきますし、何かしら自分の情報をしっかりとあいてに伝えるにしても、それらの情報のうち何を重視すべきかも相手によって異なります。
自分の経験は色々とありますし、努力してきたことも多様性があり豊かですが、しかしそうした情報のうちの取捨選択によって相手が受け取るイメージは大きく変化しますから、いかにして素晴らしいイメージを相手に与えることができるのか、ということだけを考えて色々なスタイルの自己PRを作成しなければなりません。
大変さでは普通の就職とそう変わることはないでしょう。