就活ラブも意外とあり

「就活ラブ」という言葉を最近になって知りました。
就活中の出会いがきっかけで恋愛に発展することです。

人生を決める就職活動中に
そんなナンパみたいなことをするなんて不謹慎な!
と、ちらりと思ったこともありますが、
就活ラブというのもなかなかアリなんじゃないかと
最近は思っています。

というのは、
社会人になったら
「出会いが無い」と言ったら語弊がありますが、
「恋愛に発展する出会いのハードルがかなり上がる」
と思っているからです。

会社員になったら、
出会う人といえば、
同僚やお客様などの仕事関係の人が多くなります。

出会う人のほとんどが仕事関係の方なのに、
仕事関係の方と恋愛をするのはハードルが高いです。
まず、トラブルに発展する可能性が高いから、
あまり気軽に手を出すことはできないこともあります。
そして、社会人になってから出会う人は
良いなと思う人はほぼ全員結婚していたりします。

男性の場合は特に、職場の異性に下手にアプローチすると
セクハラだと言われてしまうこともありますし、
そうならないように注意を通り越して警戒している男性も多いように感じます。

30代になって、結婚願望がとても強いのに
彼氏も居ない先輩など見ていると
あー就活ラブとかしといても良かったのにな
と思ったりします。