就活時のリクルートスーツ選びの注意点【女性編】

企業の面接を受ける際には、質問の受け答えのみならず、服装や髪型も評価のポイントに含まれます。ですから、就活時に着るリクルートスーツ選びには細心の注意を払いましょう。
女性の場合は基本的にスカート型のスーツで、色は黒か濃いグレーのようなダークカラーのものが望ましいです。あまり薄い色にすると、面接官にカジュアルな印象を与えてしまいますので注意が必要です。また、就活時のスカートは膝丈が鉄則です。
それから、もう一つ注意したいことは、リクルートスーツのサイズ感です。袖が長すぎて手が隠れてしまう、いわゆる「萌え袖」と呼ばれるものや、スーツの前ボタンがはち切れそうなほど小さいものは避けましょう。大きすぎても小さすぎても悪印象を与えてしまいますので、リクルートスーツは自分の身体に合ったジャストサイズを選びましょう。インナーのシャツも同様の選び方です。
就活で使うリクルートスーツ選びのポイントは、濃い色を選ぶことと、ジャストサイズを選ぶことです。ここさえおさえておけば、まず悪目立ちしてしまうことはありません。