就職活動で企業のことを知るのに役立った会社説明会

  新卒の就職活動をしていた時、ほとんどの企業では会社の説明会がありました。
  私は複数の良いなと思った企業を同時に見ていたということもありますし、ホームページを見ただけではわからない会社のことや自分の就きたい職種が具体的にする業務はどういった内容かということもわかるので、会社説明会があるのは良いと思いました。
  会社説明会がある企業なら志望動機も会社説明会を聞いて企業についてしっかり理解した上で考えることができるので良かったのですが、いきなり面接からはじまるという企業もゼロではなく、そういった企業では会社の表面的な部分しかわかっていないような気がして、志望動機を考えることや面接の対策が大変なように思いました。
  また、会社説明会で接した人事の方の印象が良いと、その会社が良い企業だということを表しているという気がして、よりその企業に対する興味が持てました。
  転職活動では新卒の時より会社説明会をする企業が少ないように思うので、より企業のことを知るのに自分なりの工夫が必要だと思います。