就職活動に固執しすぎないこと

もちろん、就職活動って重要です。人生がかかっているといっても過言ではありません。しかし、あまり就職活動にこだわりすぎると本当に自分のやりたいことって見えなくなってしまったりするものです。
就職活動といっても本当に色々あるんですよ。企業といっても、日本だけじゃありませんしね。公務員とかもありますし、教師って道もあります。
それと自営業っていう道もありますよね。こちらは勤めるという感覚はないと思います。家の稼業をついだり、大工さんになったり、農家になる人だっています。
それから、すぐには就職しないっていう道もあるんですよ。研究者になるために大学院に進むって道もありますし、将来のための留学をするっていうのも一つの選択肢です。
とにかく、日本では仕事をするには就職活動をするしかないって思われていますが、今は少しずつ変わってきています。就職せずに起業をする人だって多いものです。あまり固執しすぎずに、いろんな選択肢もあるんだと思って、就職活動をした方が上手くいく可能性もあります。