就職活動のときは、動くべし

就職活動っていうのは、とにかく動くのが鉄則って感じです。今のところ就活サイトに登録して、情報を収集するのも大事ですけどね。セミナーとかに行って人の話を聞くっていうのは大切なことです。それから、就職活動をしていますというと、意外と人が会ってくれることが多いです。社会に出ると、利害関係なくして人と会うことはあまりありません。そのへんで、電話をかけたりしてみると、OBの人が会ってくれたりするものです。これは、社会人になってからはなかなかない経験なので、コレを機会に人に会ってみることをオススメします。
人に数多く会うことで、自分の行きたい方向性とかも見えてきますし、色々考える機会になります。どこに進んでも、進路を決めてしまうと狭い世界でしか生きることができないので、若いうちにできるだけ、多くの人に会うべきです。内定をもらっても、行きたいとか会いたいというところには出かけてみるのがオススメです。時間があるうちが学生のうちだけだと思っておくべきです。