居酒屋でバイト

大学時代にしたバイトの中で思い出に残っているのは居酒屋でのバイトです。ほかにもバイトの子はたくさんいて、みんなちがう大学だったりしたので、自分の大学以外の子とも仲良くなれたのはラッキーでした。そのつながりで、ほかの大学の子とも食事会をしたりと、親交を深めることができました。
バイト自体は夜遅くになることも多かったので大変でしたが、店長がとてもいい人だったので、途中で帰らしてくれることもありましたし、帰りにおいしいご飯につれていってくれることもありました。バイトの子たちみんなを子供のようにきにかけてくれて、親元を離れているバイトの子たちが多かったので、店長は本当に親代わりの様なかんじでした。
ふだんのまかないも最高で、一人暮らしだと、自分のために凝った料理をつくることもないので、バイト先でのまかないは、とても楽しみにしていましたし、自分の食費も浮かせられるので、節約にもプラスになるのでうれしかったです。