履歴書は手で書くべきか

就職活動の履歴書は、かつてはとにかく手書きに限るという考え方が一般的でした。それが今は少しずつ、変わってきているといいます。
私も社会人になって、人の履歴書に目を通す機会というものがあります。そういう時手書きの履歴書からは、確かに熱意を感じるなあと思いました。けれどパソコンで制作してプリントした履歴書の方が、読みやすいのは間違いありません。
履歴書というのは、読みにくいというだけで省かれる可能性があるものだと、私は採用に関わるようになって初めて知りました。その時から履歴書は手書きに限るという認識が、私の中で崩れたのです。
字に自信がある人以外は、履歴書はワープロ制作の方がいいと、今の私は思います。熱意よりもまずは、よく内容を読んでもらうことが肝心だからです。そのためにまず優先すべきことは、読みやすさというものでしょう。
私は字に自信がありませんので、もしまた履歴書を書く機会があったらその時は、迷わず手書きで作成することを諦めようと思います。その分、中身の文章を充実させることを意識して臨みたいですね。