布を巻くだけのバイト

20代前半の頃は定職に就かず、フリーターとして生計を立てていた時期がありました。
かなり、多くのアルバイトをしましたが、そのひとつが生地屋さんでのアルバイトです。
友人の親が経営している生地屋さんでかなりの人気店。
友人のコネクションもあってか、面接などはほぼ無い状態でアルバイトに合格、すぐに仕事を始めることが出来ました。
勤務時間は来れる時間からなら何時でもOKで、21時までなら何時間でも構わないというものでした。
時給も1000円と当時としてはかなり良いほうで、仕事内容はとにかく大量の生地を整理するだけという楽なバイトでした。
人気店のため、朝からお客さんが生地を選ぶために丸く筒状になっている生地を漁ります。
そのため、午後からは店内の生地が乱れてしまいます。
それを直すためのバイトです。
数十メートル丸くなっているので重いですが、コツさえつかめれば簡単に綺麗にすることが出来ました。
これを1日5時間くらいやってから他のバイトへ移動するのが日課でしたね。