希望のアルバイトを探す事

アルバイトをするときには、自分の好きなジャンルを限定して探していると、中々良いバイト先が見つからないことが多くあります。

私はそのような時は、時給の高いアルバイトから私ができそうな候補を5つほど選んで、その中からマイナス点も見ながらがら消去法で最後に残ったアルバイトをするようにしています。

アルバイトするときには、自分の頭の中のイメージにある仕事内容で選んでしまいますが、実際は仕事をしてみないとどのような内容であるかとか、辛い仕事でありながら、その中で自分の新しい発見があったり、スキルアップになることが見つかると思うのです。

これを最初のイメージで選んで、いつまでも分からないでいるのは、とてももったいないことだと思うのです。できれば、アルバイトの求人情報誌に掲載されている全てのジャンルの仕事を日替わりでやってみることができれば良いのですが、そのような事は無理なのです。

なので、自分の希望も入れつつ、時給の高いアルバイトで、スキルアップが見込める丁度よいアルバイトを選べば良いと思うのです。