庫内作業のアルバイト

私は学生時代、庫内作業のアルバイトをしていました。主な仕事内容は企業の書類の中に毎月の伝票があるので、それをまとめてファイリングしていくというものでした。この作業は地道なものですが特に人と関わることもなく、重い物を持つということもないのでかなり私に向いているアルバイトでした。
学業が忙しかったので、このアルバイトをする時は夏季休暇や冬季休暇中を利用していました。大体配置が決まってからは3日間7時間ほど拘束されるので、短期ですがそれなりに稼ぐことが出来ます。作業も2名で行うので、私は先輩のその人に色々と作業の仕方やコツなどを教えてもらいながらこなしていました。
元から集中力があることが幸いして、作業はそこまで苦にはならなかったです。一日下を向いてやっているので少し首が疲れてしまうのですが、それ以外のデメリットは全くありませんでした。
これも恐らく事務仕事の一種に数えられるのでしょうが、私はこういった仕事に向いているのかもしれないなと思いました。