弊社がアルバイトの大量雇用を検討している理由

近ごろ弊社では、アルバイトを大量に雇用しようかと考えています。
というのも、間もなく大きなプロジェクトが発生する可能性が大なのです。弊社の取引先からかなり大掛かりなプロジェクトを受注する事になっているのですが、その作業量はかなりのものがあります。
現在の弊社における社員数ですと、そのプロジェクトが期日までに完了できない可能性が大きいです。クライアントの要望に応えるためには、どうしても期日を守る必要があります。
そこで弊社では、最近アルバイトを雇用しようと考えているのです。アルバイトを大量に雇えば、その大規模なプロジェクトを期日までに終える事は大いに可能だと思うのです。
確かにアルバイトを雇用すると、ちょっと人件費がかかるのはネックだと思います。しかしそれよりも、取引先が設定している期日を守るのがもっと大事です。ですので多少の費用がかかっても、弊社ではアルバイトを雇うべきなのではないかと最近考えております。