引越しのアルバイトは大変でした

私は何度か引越しのアルバイトをしたことがあります。それは時給が良い事と体力だけは自信があったからです。
ですが体力には自信のある私でも、引越しのアルバイトはきつかったのです。
引越しのアルバイトですから、当然重いものを持つ事になります。
一人で重い荷物を持つのも大変なのですが、二人で荷物を運ぶ方が大変でした。
なぜなら二人の呼吸を揃えなければ、荷物を上手く運べないからです。
何階も階段を上がり降りしなくてはならず、また短時間で引越しを終わらせなければならないので、迅速に行動しなければならないのです。
それでいて引っ越し荷物を傷つけないように、細心の注意を払わなければならないのです。
一か所の引越しだけでも大変なのに、それを一日に何件もこなさなければならないのです。
私は引越しのアルバイトを終えて帰宅するたびに、ベッドへと直行していました。
慣れれば疲れずに効率よく出来るのでしょうが、たまに引越しのアルバイトをすると思いっきり疲れてしまいます。