引越しのバイト

やはり多くのバイト代を稼ぐとなれば、引越しのアルバイトを避けることは出来ません。良い時給の仕事は夜の仕事である事が多く、どうしても昼間に給与の良い仕事をするとなれば、体力勝負の仕事を選ぶしかありません。

私が仕事をした引越し会社は、それほど大手ではなく名前もそれほど知られていない引越し会社でした。ネットのホームページで宣伝している会社であり、会社のロゴを車に貼って道を走っていますが、知名度が全くない事はすぐに分かります。

ですが、最近はネットの情報で引越し会社を選ぶ人も増えてきて、安いならどうにか仕事はあったのです。大手のサービスに負けないように安い価格設定をしていましたが、それでもアルバイト代は他の種類のバイトをするよりもずっと多かったのです。

私が仕事をする時にはきまって、階段の上のアパートばかりでした。なので、家財道具を階段から下ろしたり、次には階段を上るという辛い作業があるのです。これを当たり前として仕事をしていく必要があるのです。