弟の大学受験

わたしには2つ年下の弟がいます。中学から私と同じ部活動でスポーツにかけていました。結局、高校も同じ部活に入り、二人で頑張りました。さらにはわたしは大学でもそのスポーツを続けていたので弟も同じ大学でスポーツをしたいということになったわけです。しかしながら、受験をするにしても弟の学力ではちょっと厳しいという状況でした。両親も理解があったので信念があれば、一浪までは面倒を見るということを言ってくれていたので弟も集中して勉強していました。そもそも私も一浪して入った大学ですから弟に対しても両親も平等に扱ってやりたかったのです。結局、弟は現役では合格できず、一浪することになりました。わたしは下宿していましたが、聞く限りかなり必死で勉強していることはうかがえました。円形脱毛症になるほど頑張っていたので何とか合格するだろうと思っていましたが苦労が報われて合格した際には弟のことながら本当にうれしかったことをよく覚えています。