彼氏と一緒の学園祭

大学の頃の文化祭では、当時遠距離をしていた彼氏が学校に来てくれました。
最初は知っている人が沢山いる中ですごく恥ずかしかったのですが、いろいろな所をめぐっているうちにすごく楽しくなってきました。
遠距離でなかなか会えない彼氏と今一緒にいると思う事がすごく嬉しくもありました。

クラスの出し物や、お昼ご飯にはオムライスを頼んだのですが、ハートの絵のケチャップのオムライスで、すごくびっくりしました。
運んでくれた人はクラスの人で、去り際に「お幸せに」なんていわれ、すごく恥ずかしくなったのを覚えています。

でも、量は若干増量されていて、スプーンは2つついていて、ちょっと嬉しくも思いました。
すごく美味しいオムライスに、私も彼も少し幸せなカンジになり、帰りには友達に彼氏を紹介して、一緒に写真を撮って彼は帰って行きました。

次は、彼の学校の学園祭に行きたかったのですが、その日は、授業のある日なので休むわけには行かず、残念ながら出席することは出来ませんでした。