思い出の定食屋

大学時代良く通っていた定食屋があります。
そこは学校から場所も近く、ランチに散歩がてら良く歩いて通っていました。
味も良くボリュームもあり、値段もとても良心的な価格だったので多くの学生が通っていました。
講義を受けているときも
「今日は何を頼もうかな」
と楽しみになるくらい大好きな定食屋でした。
そんな定食屋ですからランチタイムには学生で一杯になってしまいます。
ギリギリにいくともう席が埋まって座れないので、いつもなるべく早く行くようにして席を確保していました。
その定食屋で1週間に2回は頼んでいたのが唐揚げ定食です。
とても人気のあるメニューで一緒に行く友人、先輩もかなりの頻度で頼んでいました。
女性にしては結構なボリュームだったのですが、みんなでワイワイしながら食べているといつもあっという間に終わってしまったのをよく覚えています。
この定食屋のご飯が私の学生生活で一番思い出に残っている味で一番美味しかった味です。
卒業して以来行ってないのでしばらくぶりにまた行ってみたいです。