思い出深いサークル活動

親元を離れ、全く知らない土地でたった一人で大学生活は始まりました。
上京して、最初は右も左も分からずに不安だらけでした。
慣れない一人暮らしと学生生活に最初は順応することが出来ず、ホームシックになるほどでした。
そんな中でも、いいなと思えたサークルに入り徐々に友人は増えていきました。
私が入ったサークルは色々な大学の学生が集まるサークルで、他の大学の学生と知り合え、友達になることが出来、そこが大きな魅力でした。
だんだんとサークルの活動が増えていき、私の学生生活は大学の授業よりも学校外のサークル活動に比重が置かれるようになりました。
どこにでもあるテニスサークルでしたが、テニスをしたことはあまりなく、季節ごとにいろんな行事があり、とても楽しく参加していました。
勉強は正直あまりした記憶は無いのですが、サークル活動のおかげでたくさんの楽しい時間を過ごせた様に思います。
今もいい思い出としてたまに思い出しては懐かしんでいます。