思い返す大学生時代

勉強に追われたり、アルバイトでミスをしたり、友達に反感を持ったりと、当時は不愉快な思い出もあった大学生生活でした。

が、今思うと良い思い出だったな、なんて思えてしまいます。
毎日自習を12時間以上行なっていた大学生時代、勉学に励んだものの、遊びにも憧れ一ヶ月程度勉学の時間を半分に減らし遊んでいた事も。
勉学が辛い、勉学が大変、勉強を頑張っても社会人になったら今度は残業続きで終わりの無い仕事に追われる羽目になってしまう。とやや勉学をしすぎたせいで精神的にまいっていた事もありますが、勉学が大変だ、と言いつつも美味しい物を食べて休憩をして楽しんだり、見たい物を見て目の保養としたり、眠る際には心地良く快眠を得て、と大変な中にも楽しいことが目一杯でした。
遊んでいた時期に、仲良くなった友達がいるのですが、ぶつかりあって人間関係とはなんぞや、といった勉強になりました。
嫌な思い出も、青春時代の思い出と思えば輝かしいですよね。