感動のドラマを生み出している受験

受験は、「感動」という概念と大きな関係があると思います。というのも第一志望校の合格発表では、嬉しさの余り感動している生徒が多いからです。
合格発表の日に、第一志望校で自分の名前が掲載されているのを見たとしましょう。つまり第一志望校に合格したのを見た時ですね。そのような時、多くの生徒はしばしば泣き崩れています。あまりにも嬉しいからです。受験の最終的な目標を達成したからです。受験当日は、このようなケースは本当に多いですね。
そしてその理由ですが、やはり「感動」したからです。第一志望校合格という目標を達成するために、死に物狂いで頑張っている生徒は多いですね。中には数日間全く寝ないで、勉強を頑張った学生も居るでしょう。そのような苦労が合格という形で実現したので、感動をしている訳です。
このように受験というのは、多くの学生の心を大きく動かしているものだと思います。受験というのは、色々と感動のドラマが生まれているものだと思いますね。