持って行かれはしなかったものの

受験勉強は長丁場です。1年、人によっては高校に入った頃から大学受験のことを考えて勉強しているという人もいるでしょう。そんな長い期間ずっと勉強をしていると、当然飽きてきます。ゲームや漫画などいろんな誘惑に誘われてしまいそうになってしまいます。そのため、それらはすべて隔離しておかなければなりません。
我が家でもこの隔離は行われました。母親が主導して計画は進められ、私はその様子を何もできずに眺めていました。「もう隠していないか?」と聞かれる私。これ以上はないと返すのですが、実は他にもありました。携帯です。私の時代はスマホのようなものはありませんでしたが、携帯でゲームを楽しむことは出来ました。ですが、携帯まで取り上げられてしまうのはさすがに勘弁です。携帯でゲームをしているという事実は、母親には隠しておくことにしました。
ですが、やはり近くにあるとしたくなってしまいます。しかし、してはいけません。耐えるのが大変でした。メールなどが来るかもしれないので、実際隔離するわけにもいかないのですが、携帯は受験期の私にとってなかなか厄介な存在となってしまいました。