指導係の大学生

高校の時に、一時的に焼肉店でアルバイトをしていました。それまでアルバイト経験は一度もなく、初めてのアルバイトが焼肉店でした。

そのバイト先での指導係の人は、自分よりも年上の大学生でした。

ビールの注ぎ方、どこになにが置いてあるかなど、お客が来たときに用意するもの、また帰った後の後片付けの順番など、とても丁寧に教えてくれました。

一度、お客さんが多くいる中、使用した焼肉の網を片付けようとしたときに、網を落として大きな音を出してしまったことがありました。

自分では、「まずいな」と思っていたんですが、網を持って厨房の方に戻った時に、

指導係の人が、「網を落として大きな音を出してしまうこともあるけど、そういう時は軽くでいいからお客さんに謝って」と注意を受けたことがありました。

自分では、こんなときにどうしたらいいのかわからなかったので、なにもしませんでした。焼肉店でのアルバイトで、今でも一番記憶に残っているエピソードです。