掛け持ちもアルバイトのメリット

今までのアルバイト経験ではそれなりの高収入の仕事も経験はあります。
一番高かったのは確か時給1500円でしたか。
男性でその時給は割と良い方だと思うのですが、それはもう8年ぐらい前の話です。
水商売関連での経理の仕事でしたのでまあそれほど過酷ではなく、体力的にも楽だった仕事の一つです。
ただ人間関係や支払いのツケの回収など精神的に疲れるのは確かで、別の仕事をやるのを機にやめてしまいました。

今思うとそのまま継続しておけば良かったように思うのですが、そんな仕事は普通に求人サイトで探しても見つかるような類いではなく、当時は知り合いの経営者からの依頼でした。
簡単に稼げたその頃と違うので仕方ありませんが、やはり稼げるだけ稼いでおきたいもの、アルバイトなら一つで稼げなくても掛け持ちという手段で稼ぐことは可能です。

できれば同じ方角で近い場所に複数バイトを確保したいところですね。
例えば自分の場合は赤坂見附と青山一丁目に見つけました。
なぜなら移動の時間がそれほど無駄にならないうえに、交通費が浮きます。
バイト経験が長い人ならそれぐらいは計算しますよね。
同じ路線ですから単純に定期代一ヶ月分ぐらいはアルバイト代に加算できます。
上手く時間の割り振りができれば、職種によっては賄い二食なんてことも有り得ます。
お金にこだわるのであればこれって結構大きいです。