接客業。

私は20歳の時にデパートの婦人靴売り場でバイトしていました。産休の人の代わりの短期のバイトでした。
先輩たちは優しい人ばかりで丁寧に仕事内容やお客様への接し方などを教えてくれました。最初はお客様に話しかけるのがとても緊張してなかなか話しかけられなかったりしましたが、慣れてくるとお客様との会話が楽しくなってきました。
そして自分が勧めた商品を購入してくれた時は本当に嬉しくてとてもやりがいを感じました。売上も目標を達成することが出来たしみんなが褒めてくれました。靴屋なので新しく入ってきた商品を見るのも楽しかったです。可愛い靴を見ているとワクワクしました。
しかし、セールの時などはびっくりするくらい忙しくて帰る頃には足が棒だし、もうふらふら状態になっていました。
そんな風にしんどいこともありましたが、やりがいがあって楽しくて短期のバイトなのが惜しいなと思っていました。また機会があればしてみたい仕事です。