推薦などの多様な受験

高校、大学へ入るためには、厳しい受験勉強が待っています。
でも、最近は昔と違って、いろんなコースがあります。そんなに
勉強しなくても、特技があれば、その特技を活かして希望の学校へ
入るという場合もあります。また、一発勝負の受験ではなく、
中学、高校の各三年間のあいだの成績が評価対象となって、
推薦で入学というパターンもあります。この場合、ほとんど試験は
形式的で、推薦だけで、合格できるから、確実な進学を狙う場合、
有効な方法かもしれませんね。その代わり、勉強で推薦をもらう
ためには、かなり学校での勉強をコンスタントにこなさないと
いけませんね。学校によって、推薦枠の数は違うでしょうが、
私の息子が通っていた高校では、クラスに1名だけ、推薦で大学へ
入りました。1名というのは、クラスでトップの成績ということです。
そのほか、英語がかなり高いレヴェルにあれば、それだけで、
入れる大学もありますね。受験科目数は3科目とか5科目が
多いけれど、その場合は、英語1科目で合否が決まるのです。