推薦入学

大学受験ともなると、国立大を狙うか私立大を狙うかで
勉強の方法がかなり異なってきますね。

しかし、試験でも推薦入学という制度を狙った方法もなります。
推薦入学の場合は、高校時代の成績がある一定以上の成績を
収めている中で、推薦制度を取っている大学の指定枠の中で
進学していくことになります。

推薦枠に入れば、ほぼ合格は間違いありません。
しかし、その為には高校1年生の段階から定期試験で一定の点数を取ることと授業出席が高いことを意識していかなければなりません。

他に、課外活動の実績が加味されることもあるので、自分が
行きたい学校の推薦条件を早くから調べておくといいかと
思います。

といっても高校に入学仕立てのころは、やっと高校受験が
終わったばかりなので、そのようなモチベーションを
最初から意識して持つ事は中々、できることではありません。

よって、1年生の前期試験からある程度の点数を取ることを
集中して下さい。

その同じ取り組みを積み重ねることで一定の成績を維持することができて、推薦入学につながっていくのです。