新宿のアルタに行った時の感動

田舎から東京の大学へ進学したぼくは、新宿や渋谷などテレビや雑誌で見る事はあったものの実際に行くのは初めてでした。まず東京に上京して絶対行きたい場所が新宿アルタです。お昼のテレビ番組で必ず見ていたあの場所に1度足を踏み入れることが目標でした。

新宿駅につき南口を出てアルタビルを発見しました。ここがあのアルタかと感動している姿はまさに田舎者だったと思います。ここに立っていると芸能人と会えるのかな?と思いましたがしばらく待っても誰も通る事は有りませんでした。

斜め向かいにはヨドバシカメラもあり、 cmで見た事あるとさらに感動します。東京に住んでる人からすれば当たり前の光景なのかもしれませんが、田舎者の僕らからすればやはり感動します。

大学時代には渋谷や池袋横浜など行ける所には沢山足を運びました。何度も言っていたので電車の乗り継ぎや生き方なども覚えましたし、都会の光景が当たり前に感じられるようになりました。もしかして都会人になったのかと勘違いしてしまう自分がいました。

大学を卒業して田舎に帰りましたが会社の出張などでいたときには、電車の乗り継ぎなど身に付いているため役に立ちましたね。