新聞配達の給料は歩合制になってくる

新聞配達のアルバイトをする時に1つ把握しておきたい事が、給料は時給ではなくて歩合制になってきます。つまり、どれだけ働いたかは関係がなくてどれだけ新聞を配ったのかで給料は決定します。
初めは、配る量は決まっていて、数もそれほど多くはないです。しかし、仕事に慣れてきてだんだんとスピードも速くなってきますと、さらに多くの配達を任せられる事があります。そうすると給料も上がってきます。
このように、少しでも給料を上げたいのであれば、初めに担当した配達に慣れて早めに終わらせて配達量を増やしてもらう事が大事になってきます。
また、自分の配達が終われば、早く帰宅する事ができます。早く帰宅しても給料には関係ないですので、なるべく早く帰宅した人は、素早く配っていく事で可能になります。
実際に、早く配る人が多いですし、自分次第で働く時間を短縮する事ができるのです。それは新聞配達のメリットになります。
このように、歩合制である事を把握しておきます。