日本にいながら国際交流

私は一年半ほど某大型スーパーで働いていました。
アメリカが中心で世界展開のものと言えばどこかわかってしまうかと思います。
留学していた経験もあり英語が得意なので、英語での接客もあるかもしれないと初めの面接で言われていたのですが、「まさか本当に英語を使う機会なんてないだろう。ここは日本だ!」と思っていました。
私は裏方というよりどちらかというと表に出て商品を整理したりすることがメインでしたので、やはりお客様から声をかけられることが多かったです。
働き始めると分かることなのですが、思っていたより外国人のお客様が多く日本語が話せない方も少なくはありませんでした。
英語が得意なことは職場の人にも話していたので外国の方の接客にと呼ばれることが何度もありました。
私自身も徐々に、外国の方にもスムーズにお買い物をしていただくのが使命だと燃えていたこともあって、フロア内で何かを探している素振りを見せる外国人のお客様には積極的に声をかけるようにしていました。
日本にいながらプチ留学をしている気分で楽しかったです。