日給が割高に思えた法人企業引越し作業のアルバイト

私は東京での学生時代、いわゆる日雇いアルバイトも多数行ないました。日雇いアルバイトは、求人には都内各所とだけ書いてあるだけなので、具体的な作業については、当日事務所に行って確認しないとわかりません。

なので、その日によって、大変過ぎたり楽だったりがあります。

私はその当時、法人企業の引越し作業のアルバイトを行なったのですが、一日中エレベーターの中にいて、荷物が運ばれるたびに開け閉めをする係になったことがありました。簡単なようですが、エレベーターの開け閉めは、一日中やっていると酔ってしまう人が意外と多く、平気な私にその役目が回ってきたのでした。

他の方々は、重たいデスクや棚などを一生懸命に持ち出し、汗もびっしょりかきながらエレベーターへと近づき、荷物を積み込むのですが、私はこのとき汗も何もかかず、エレベーターに乗りながら上階と下階を行ったり来たりしているだけでした。

日給も全く他の人と変わらず、エレベーターの乗り降りは他の人ができないとはいえ、私にとってはかなり割高な仕事だったと思います。