日雇いのチラシ配りのアルバイト

チラシ配りはみなさんも街でよくご覧になられるでしょう。私はその日雇いのバイトをしたことがあるのですが、とても厳しいものでした。
なんといってもティッシュではなくチラシという点です。私はティッシュ配りもしたことがあるのですが、その場合はみなさん喜んで受け取ってくれるのでものすごく楽でした。
しかしチラシ配りは違います。誰も受け取ってくれません。ノルマがあるわけではなく日給制なのですが、やはり成果も挙げずにお金を貰うというのは何だか悪い気がしますし、私のプライドも傷つきます。
ですので、ティッシュ配りのときよりもより良い印象を振舞えるよう心がけ、声もハキハキとしたものを意識し、とにかく成果を挙げようと懸命に一日を過ごしました。
成果としては他のバイトの人達との比較では良いものになりました。ティッシュ配りのときはなんとなく働いてお金を貰った感じでしたが、今回のチラシ配りではそのときよりも困難だっただけに、自分をより成長させられたような気がします。