早稲田大学の手相サークルPalmistry

早稲田大学に拠点を置く手相サークルPalmistry(パルミストリー)は、大学祭で毎年500名もの行列ができる人気の手相占いを実施しているサークルです。日々の活動内容としては、手相や鑑定の技術を勉強しています。最近はタロットや気学なども学んでいるそうです。ホームページの新人募集コーナーには「数ヶ月で『新宿の母』達にも負けない立派な鑑定士になれます」と書いてあります。お~、これは本当だったらすごい事ですね。どちらかというとサークルに入って勉強するよりも、占ってもらう方が楽しそうですけれどね。手相占いの本を見ても、自分と同じような手相がなかなか載っていないし、かと言って有名占い師に占ってもらうのは鑑定料が高かったり、予約が取れなかったりするので、安くて的中率もほどほどだったら、やはり占ってほしいですね。占い大好きな人というよりも、占いを通して誰かを助けてあげたいという気持ちが強い人の方が、このサークルには向いているのかもしれませんね。