映画のエキストラのアルバイト

ある映画会社からエキストラのアルバイトを募集する広告があったのです。私は新聞でその内容を見ましたが、インターネットでも募集を出していたらしく、他の友人からもエキストラの募集の内容を教えてもらったのです。

私は俳優志望を考えていた時期もあって映画に出たいと考えていました。当然スポットの当たる台詞の多い役はできない事は分かるのですが、脇役でも良いので出演できれば最高だと思っていました。

そんな話を友人達にもやっていたので、エキストラのアルバイトの情報がすぐに回ってきました。

エキストラのアルバイトは拘束される時間が最初に告げられるので、その時間内だけ現場でスタンバイすることになるのです。ただメイクをしている時間やリハーサルをしている時間、そして待機をしている時間にも給与は発生しているのです。

実際に撮影するのは1分程度であっても、1万円以上の日給がもらえる事も多いのです。なのでバイト代もおいしいし、映画にも出れるというラッキーなアルバイトなのです。