映画館でのアルバイトは意外とハード

私はもともと映画を見ることが大好きで、高校生の頃は映画の好きな友達と映画鑑賞会をよくしていたり、学校では映画鑑賞を楽しむ活動に参加していました。
そんな私が、大学生になって憧れから始めたアルバイトといえば、映画館でのアルバイトです。
映画館でのアルバイトは涼しそうで快適そうなイメージがありましたし、何と言っても自分の大好きな映画館という場所で働けることに魅力を感じました。
しかし、実際には仕事内容は非常に幅広く、お客さんが多い休日や時間帯には本当に忙しくて体力的にもハードだったので意外とハードだった思い出があります。
フードを作ったりドリンクを売るだけでは無く、映画館は幅広い年齢のお客さんを相手にする必要もありますし、チケットを集めたり、スクリーンのシートを掃除する必要があったり、体力的にも精神的にも結構しんどかったです。
客席の掃除は意外と大変で、散らかったポップコーンの食べかすやこぼれたドリンクの後始末などを手際よくこなせるようになるにはかなり経験が必要でした。