時間帯の配慮が必要なアルバイト応募の電話

アルバイトに応募をする時には、電話をかけなければならない事があります。例えばフリーペーパーでアルバイトを見つけた時は、応募の方法はたいてい電話です。
ところで電話をかける時には、タイミングには気をつけた方が良いです。というのも企業には、忙しいタイミングがあるのです。
例えばお昼休みのタイミングは、ちょっと避けた方が良いですね。電話をかけても担当者が不在のケースが多いからです。
まして飲食系のアルバイトに応募をする時には、お昼休みは避けるべきです。その職種にとっては、一番忙しい時間なのです。忙しい時間にアルバイトの応募の電話をかけるのは、お店の担当者としては正直あまり良い気持ちはしないものです。不採用になってしまう確率が高まりますので、12時半などは避けるべきでしょう。
またオフィスワークなどでは、午前中なども避ける方が良いようです。
一般的には、お昼14時や15時辺りは、多くの会社では手が空いていると言われています。とにかく時間帯を考慮するのが、アルバイト応募での電話では大事です。