暑い季節のアルバイト

住宅に関する調査のアルバイトをしたことがあります。
特定の業者から依頼されたものではありません。

暑い季節だったので、真昼は避けたのですが、住宅街を歩いていると、足の上に汗がしたたり落ちてきました。
また、強い日差しの下、足がじりじり焼けているのが、わかります。
サンダルのストラップの形が白く付いてしまいました。

昼食を摂ろうとしましたが、食べる気になりません。
冷や奴、お茶漬け程度で充分です。
仕事ダイエットなんて名付けていました。

家から直接行って、直接帰るのですが、週に1回、報告のミーティングに出席します。
前日は、その地域の特性、問題点などについてレポートを書くのです。
それが、結構時間と労力がかかって、大変でした。

もともと人前でしゃべるのが、苦手だったのに、大勢の前でうまく話ができました。
話すことが、たくさんあったからだと思います。

ミーティングの後は、皆でランチに。
お互いここで初めて会ったのに、話がはずみます。
辛い仕事のおかげでしょうか、ずいぶん、仲良くなりました。