書く内容の統一性が重視される就活

就活では、統一性が大事だと考えます。
就活では、色々と自分の考え方を聞かれる事が多いです。例えば履歴書ですね。履歴書の志望動機は、暗に自分の考え方を表現する箇所です。志望動機だけは、筋が通っている内容にしておいた方が良いと思います。
また就活では、エントリーシートを記入する事になります。そのエントリーシートでも、自分の考え方を色々と表現する事になりますね。
ところでそれらの書類を記入する時に大事なのは、書いている内容に統一感があるか否かです。例えば履歴書に書いている内容がAだとします。そしてエントリーシートに書く内容は、Aに準じているべきだと思います。Aとは全く違うBを書くべきではないと思います。
というのも書いている書類にまとまりが無いと、結局どういう考えを持っているのかが分かりづらくなってしまうと思うのです。それよりも全ての書類に書いている内容がAに準じている方が、人事担当者にとっても分かりやすいと思います。書いている内容に統一性を持たせるのが大事だと思います。