書類溶解のアルバイト

私は学生時代、書類溶解のアルバイトをしていました。主な仕事内容は、機密文書を預かっている倉庫に伺って、そこから廃棄書類を出してまとめるというものでした。この作業は私は外でやるまとめ係を担当したのですが、当時は冬でとても寒かったことを覚えています。それでも夏の炎天下で作業をするよりはよかったかもしれません。
私はパレット上に積まれた書類のダンボールが動かないようにラップとテープを巻き付ける仕事を中心に行いました。
ダンボールは自分の身長よりも少し低いくらい積まれていて、それが何パレット分もありましたので後半は体力的にもきつさを感じていました。それでも一緒に作業をしていた人が何人もいましたので、彼等と協力しながら時間内に作業を終わらせることができました。
冬休みの期間のみの短期のアルバイトでしたが、短い日数で小遣いを稼ぐことができたのでよかったです。このアルバイト先には長期休暇の時たまに作業に行っていて、長い時間を有効に使えるので助かりました。