最低限の見た目は見られている

就活で見た目って求められるかどうかで言えば、正直に言えば求められます。でも、安心してください。この場合の見た目とは、主に基本的な身だしなみが出来ているかのことです。実際に、顔や体系だけで、就活の是非が決まることってないです。

特に面接官などに見られているのは、髪形やスーツの着方などです。それをきちんと出来ていないと、悪いイメージをもたれるのは本当のことです。みなさん個人も、おそらく身だしなみが出来ていない人を見ると、不快な気分を抱いてしまうと思います。それと同じです。

特に、髪形はその人のイメージを、大きく見せるものなので、清潔感を出していくことが大事です。男性ならば長過ぎたり、寝癖があったりしては、不快な印象をもたれたりします。女性も、しっかりと髪の毛を結んだり、短くカットすることが望ましいです。

それ以外でも、男性ならば髭のそり残しや、皺が多いスーツなどはダメですね。このように、基本的な身だしなみさえ気をつければ、それ以外の見た目は求められないです。