最近の大学生に関する恋愛事情

最近の大学生の恋愛事情に関して、特に男子の大学生において積極的に女性にアタックする機会が減ってきている傾向です。異性とのコミュニケーションに自信がなかったり、女性からふられた時にネガティブ志向になる事から恋愛をしない大学生が増加しています。
最近では、大学生で恋愛をしない男女を対象として、学校などの主催者が、基本的な異性のコミュニケーションに関するやり方を教授しています。異性の恋人がいない男女が、対面して自発的にコミュニケーションを行う事によって、異性の気持ちが分かるようになって、恋愛に発展しやすい環境作りを行っています。
主催者側は、恋愛の気持ちを汲み取れるように大学生の男女にアドバイスを行っていました。実際にじっくり異性同士が対面する機会を増やすことで、自然的に恋愛の機会が増えやすいです。男女の気持ちを察するという能力をつける事で、自然的な異性とのコミュニケーションが増えています。恋愛を促進する講義によって、大学で恋愛をする機会が増えた効果がありました。