最近の就活はネット応募が増加

企業の求人を見て応募をする方法には、2通りあります。電話かネット応募です。
まず前者の電話による応募は、とてもシンプルです。求人広告に書かれている電話番号に電話をして、面接の為の予約を取ることになる訳です。
後者のネット応募は、主に求人サイトで行う事になります。ネット媒体の場合は、必ず応募ボタンが設置されています。それをクリックして、企業に応募をする事になるのです。
ちなみに後者のネット媒体の場合、求人広告には電話番号などは一応記載されています。しかし電話での応募を受け付けている企業は、現在では稀です。電話応募というよりも、むしろネット応募を前提としている企業が増加しているのが現状だからです。
そのような状況だけに、最近の就活では昔よりもネット応募の件数が増加していると思います。おそらく昔は電話による応募が主流だったのではないかと思うのですが。上記のような状況に変化しているだけに、昨今の就活ではネット応募が前提になっているのかなと個人的には思います。