最近の若者がアルバイトする理由

昔と比べて、最近の若者がアルバイトをする理由が変わってきたとニュース番組で取り上げられていました。
昔はやはり「お金が欲しい」ということでアルバイトをする若者が多かったようですが、最近の若者は「お金が欲しい」ということよりも「社会勉強になるから」や「自分自身の成長の為」といった理由でアルバイトをしているようです。
「お金が欲しい」とあまり感じないということは、今どきの若者はあまりお金に困っていないのかなという印象も受けますね。
「少子化で一人当たりが貰えるお小遣いなどの金額も上がっているのかな」などと考えてしまいますが、実際のところどうなのかは分かりません。
ですが「社会勉強の為」などの自分自身の成長を目的にアルバイトをする若者は素晴らしいと思います。
現在、こういう考えを持った若者がたくさんいるということに正直驚かされました。
これからの日本をしっかり背負っていってくれることであろうと、とても期待が持てます。
アルバイトの経験を生かして頑張ってほしいなと思います。