本格的な担々麺

先日、偶然立ち寄った創作中華料理のお店で食べた担々麺がとってもおいしかったです。

そのお店は大阪市北区にあるグランフロント大阪という商業施設の北館6階にあるRegina(レジーナ)というお店です。

中華料理のお店というと、丸い大きいテーブルに8人ぐらい座れたり、中国の雑貨が置いてあったりするイメージですが、

このお店は一見すると中華料理のお店というよりバーのような雰囲気です。

ランチでもコースメニューがあり、予約して来ているお客さんもいっぱいいました。私はバーカウンターの席に案内され、

ランチメニューの汁無し担々麺(チャーハン、杏仁豆腐付き)を頼みました。

実は私、中国のある地方に住んでいたことがあり、日本に帰って来てから中国で食べたあの味が忘れられない・・・と思っていました。

私が住んでいた地域も、四川省のようなスパイシーな料理が多く、特に麺類は日本のお店ではいつも物足りなさを感じていました。

しかし、このお店の担々麺はまさに中国で食べた味。花椒がしっかりときいていて、「辛いな」と思いながら食べました。

辛いですが、セットのチャーハンと食べると最高です。是非、大阪のキタに行く機会があれば行ってみてください。