来るのはやめておこうと思いました

その日はバイトではなかった私でしたが、暇だったので寄ってみることにしました。バイトの日というのはとても気が重たいものがあります。バイト先の裏の従業員入口の重たいドアを開ける時は、ちょっと気合いが必要になります。しかし、その日はバイトではありません。お客様入口から気楽に入って行きました。仕事でないとなると、いつもは大変な仕事場も別の世界に見えます。「大変そうですね。」とちょっと茶化しながら挨拶に行きました。
しかし、それが失敗でした。本当に大変だったのです。その日は、数日前にセールがありました。私が働いていたのはレンタルショップ。大量に返却されるので、セール日と同じくらいセール後数日は大変になります。なので、先輩に捕まってしまった私は、有無を言わせず売り場に戻すのを手伝わされることになってしまいました。仕事量に加え、人数も足りていなかったようです。終わった後に缶ジュースはおごってもらえたのですが、かなり長い間手伝わされていました。もうバイトがない日は来ないようにしようと思わされました。