植木をメンテナンスする会社の仕事

私は園芸関連の会社でアルバイトをした事があります。建築業をやっている大会社の関連会社になっている会社でしたが、家を建てるときに大きな木や、芝生などをシステム的にレイアウトしていく業者でした。

和風の庭園を再現する技術もあったりと、仕事をやってみると発見が沢山ある面白い会社でした。パソコンで図面を見ながら配置する植物を担当者と話しながら決定していくのです。綺麗な庭園の写真を見ながらクライアントさんの考え方を取りまとめていく営業が、とても楽しそうに見えたのです。

ですが、アルバイトの私が建築関連の仕事を任せられることはありませんでした。既に庭として完成したお宅にお邪魔して、植木のカットなどのメンテナンス業務をやっていました。

脚立にのぼり、電動カッターで決められた形に刈り取っていくのですが、業者にしか使えない専門的な工具が必要な訳ではないので、敷地のオーナーでも簡単に可能な仕事でしたが、手間のかかる業務を外注している方は多かったのです。