楽しかった大学生時代

大学生活の思い出と言えば、沢山あります。
大学生活時代は人生の中において一番楽しかったと思う人も沢山いると思います。
私の大学生時代は、親からの仕送りがあったためもあり悠々自適に過ごせました。
親からの仕送りに加え、暇潰しにアルバイトもしており、お金が貯まっていましたね。
お金が貯まってもすぐに使うのが、若い大学生らしいといえるかもしれません。
大学生時代は将来のためにお金を貯める必要も無く、
養う家族もおらず、また親に扶養されている身ですので、どんどん楽しくお金を使えていました。
大学の購買においても好きな参考書を買えていましたし、大学に着て行くための洋服も沢山買い、
大学の学食においてもたらふく食べていました。
お金が有る大学生というのは、一番幸せかもしれませんね。
貯金を貯めてもすぐにすっからかんになっていましたが、
それでもとてもポジティブに生活ができていました。
学校帰りに友達と一緒にカラオケに行ったりといった交際も楽しんでいました。