楽しく勉強をしていた大学生

勉強に励んでいた大学生生活、今思うと勉強も楽しかったなと思いますね。
時として勉強は面倒な物、辛い物として捉えられますが、
私は一時期勉強にはまり、大学生ながらもあまり遊ばずに勉強ばかりをしていました。
勉強を頑張っている自分はかっこいい、偉い、無駄な事をしていない、といった自尊心にもなっていました。
勉強だけでは息が詰まってしまいますので、時としてインターネットをしたりして息抜きもしていました。
一日のほぼ全てを勉強に費やしていましたが、ふと疲れた際には美味しいコーヒーを淹れてみたり、
散歩も兼ねて買い物に行ったり、インターネットで漫画を読んだり雑貨を見てみたりしていました。
勉強の最中はラジオや音楽を聞いていました。
最初はボサノヴァやジャズといった音楽を聞いていたのですが、
次第に飽きてしまったのでラジオを聞きながら勉強をするようになりました。
机に向かっている間、ラジオにて世情を取り入れながらも勉学もでき、
結構一石二鳥だったのでは、なんて思いますね。